200組以上のプラン提案!100軒以上の施工実績!!

HOME > 一般投稿

お庭の土の状態は、ご存知ですか?

お聞きします。

 

あなたのお庭の土の状態は、ご存知ですか?

え!?

と思われた方もいらっしゃると思います。

現在の表面は、山砂、土、砂利と様々な状態であると思います。

でも、その下の状態はご存知ですか?

 

たとえば、お家を建てた場所は、元々フカフカの畑だった場所。

だからお庭もふかふかの土があるはず。

とおもったあなた。本当にそうでしょうか。

 

お家を建てる際に、ダンプや重機が入るためにはフカフカの土は不都合です。

なぜなら、タイヤが土に埋まってしまう、雨の後のぬかるみでスタックしてしまう、車両や足跡で周辺を汚してしまうなどの理由があるkからです。

そこで工務店さんははじめに、お客様に車両が入るための「養生」をしてもらうようお願いします。養生とは、鉄板を敷いたり砕石を敷いたりすることです。その金額はお客様負担のことが多いです。

鉄板は既存の土の上に、砕石は既存の土の上か、少し掘削をして砕石を入れるかします。

工事後、土に戻すかどうかはこの時点で工務店さんと協議します。たいていは外構をするのでこのままでいい、とお答えされるかもしれません。

でもちょっと待ってくださいね。
外構をしても、元々あったフカフカの土は戻ってきません。戻したいことが前提であれば、その旨をきちんと工務店さんにお伝えして、敷地のどこかにストックしていただくか、工務店さんの置場にストックしてもらってください。

私がなぜ、このようなことをお伝えしているのかというと、
「お庭の土の状態は私たち(外構業者さん)がお客様にお知らせするものだ」
と、勘違いなさっている方がいらっしゃるからです。

私たちは、もう既にお客様はご自分の土地について状況を把握しているものとして、施工をしています。
実際に掘削してみて初めて知ったということも、もしかしたらおありかもしれませんが、私たちは今の現況からスタートします。

あまりに解体のあとのガラが多く、お庭に不適な場合は違法投棄の可能性もあるのでお客様にご確認しますが、下地が砕石などの場合は特に確認いたしません。

下地が砂利の場合、どんなに土を上に重ねても砂利の隙間に土が入り込み、砂利が上に出てきてしまいます。
芝はもちろん、畑にもあまり適していません。
しかし、芝張りがご希望されていて、ご提案にご了承いただいた場合は「下地が砂利なことをご承知の上でのご了承」として承っているのです。

お家を建てるなら、お施主様として知っていただいてほしいことがたくさんあります。
建築のこともお庭のことも、私たちは一生懸命お客様が良いお家やお庭を造るために力を尽くしています。
しかし、すべてを業者さん任せにせず、ご自分たちも足を運んで、壁や柱、床や天井の建築の様子を見て確認する、地面の下はどうなっているのか見えないところも確認するなど、しっかりと見ていただき知っていただきたいのです。

「知らなかった」では済まされない大きなトラブルの要因も、ご自分の目で確かめてわからないところは効いて確認しておけば安心です。

これから何十年も住む家ですし、ご家族の大切な宝物です。
どうか大切な家やご家族、財産を守るために、しっかりとご自分の目で確かめておいてください。

 

これからは、自分で使う電気は自分で創る時代です

家計にも

自然にも

愛車にも

次世代の人たちにも

誰にとってもメリットだらけ

ソーラーアンドグリーンプランのご紹介です。

ぜひご覧ください

https://www.youtube.com/watch?v=BBxbolkHlls

 

 

2024 新春最初の大剪定

2024年最初の大剪定の様子をYouTubeにしています。

3日間の剪定の様子を、ぜひご覧ください。

 

2024 新春最初の大剪定

 

 

 

 

「お子さんの元気をチャージするお庭の活用法」#3

さて今回は、お子さんの元気をチャージするお庭の活用法をご紹介します。

冬になると、なんだか気分があがらない、なんだか憂鬱という「冬期ウツ」が発症しやすいと言われています。

それは日照時間が短かくお日様に当たる時間が減ったり、寒くて外で遊ぶ機会が減ったりと、お子さんにも影響します。

お子さんが最近元気がないな~

と見受けられるときには、この方法も試してみてください。

「お子さんの元気をチャージするお庭の活用法」#3

親子で一緒に外に出て、自然を感じながらたくさん元気をチャージしてくださいね!

 

 

 

「元気をチャージするお庭の活用法#2」

前回に引き続き、お庭で元気をチャージする方法の動画をご紹介します。

お庭のないご家庭でも、公園や自然のある所ならどこでもできる方法です。

外に出てリフレッシュしながら、元気もたくさんチャージしてくださいね!

 

「元気をチャージするお庭の活用法」#2

 

 

 

 

「元気をチャージするお庭の活用法」#1

最近ちょっと元気がないな~

やる気が出ないな~

ニュースを観ていると、なんかちょっと気分が落ち込むな~

 

そんな方、いらっしゃいませんか?

そんな時は、お庭で元気をチャージしませんか?

元気が出るメカニズムからその方法までをYouTubeで解説しています。

お庭で元気をチャージする方法#1

 

お庭で元気をチャージして、また明日からいっしょに前に進んでいきましょう!

 

 

 

 

茨城新聞に掲載されました!

みなさま、2024年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、新年早々の2024年1月12日付の茨城新聞に、弊社が掲載されました。

これもひとえに、これまでご依頼いただきましたお客様のご信頼をはじめ、イメージをしっかり想いを込めて形にしてくださるパートナー会社様、素晴らしい材料を迅速にかつ、丁寧に提供してくださる代理店、メーカーの皆様、そして工事を温かくお見守り頂くご近所の方々など、様々な方々のおかげさまでございます。

この新聞掲載により、初心に立ち返りますとともに、お客様側、ご提供する側、そして地球環境すべてにおいて、さらに良くなるお庭造りをしてまいります。

今後とも、ご指導とご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

有限会社マキプランニング

代表取締役  石川 眞樹

 

 

 

茨城新聞掲載240112

これまでのお悩みTOP3の発表~!!!第1位

マキプランニングに寄せられたお庭のお悩みの中で、特に多いTOP3をご紹介します。

さあ、栄えある!?第1位は!

 

雑草を何とかしたい!

でした

 

草取り、ほんっっっっっっっとにめんどくさいですよね~

そして取っても取ってもまたすぐ生えてくるとがっかりしますよね~

そしてついつい見て見ぬ振りしちゃったりしますよね~

そして伸びてくると「あぁ…」とがっかりやら残念やら何とも言えない気持ちになりますよね~

そしてまた夏が来るのが憂鬱になりますよね~

 

そしてめんどくさくなくて見た目もきれいで、快適なお庭にするには、

どうしたらいいと思います???

 

私たちは、お悩みを解決し事例がありますので、ご紹介しますね

 

【お悩み事例1】

20210315_101437

【お悩み事例2】

20210306_165048

【お悩み事例3】

DSC_1080

【お悩み事例4】

20211023_154700

【お悩み事例5】
20230403_142816

マキプランニングではこんなふうにしました!

【解決事例1】
1622164684716

数ある植栽から残したいものだけを残し、すべてきれいに伐採しました。
そして土の部分には「人工芝」を敷きました。
こちらは2021年施工です。

ちなみに下の写真は9年前の施工の様子と現在の様子です。
9年前
DSC_0270
現在
IMG_3629

「人工芝は何年もちますか?」とはよくあるご質問ですが、マキプランニングの施工は10年もちます!と断言できます。
経験と実績が何よりの証拠です。
初期費用は掛かりますが、ランニングコスト的にはとってもお得!雑草対策のメンテナンスもとっても楽!それをしっかりご理解くださって人工芝をお選びになったお客様のご英断と職人さんの丁寧な仕事が、10年という歳月の間、きれいにお庭を保つことができています。

【解決事例2】

20210430_161500

公園か?と見まがうような広いお庭の雑草対策は、本当に大変でなりません。
それでも雰囲気を大切に、「平板敷き」と「ブリックチップ敷き」を施しました。

ケヤキの落ち葉は、ブロワーで吹いて集めれば簡単に集まります。
ブリックチップの下は、防草シートを敷いています。

【解決事例3】

DSC_1456

お庭の中を散策できる小径と「雑草抑制砂利」を施工しました。
雑草抑制砂利はアルカリ性(PH10前後)のため、雑草の種子が発芽しにくい砂利です。
イエロー系で、かわいらしい雰囲気のお庭にはとてもよくマッチします。
こちらも下には防草シートを敷いています。

【解決事例4】

20220425_101544

雑草と土ぼこりの両方にお困りだったので、「固まる砂」を施工しました。
雨水は浸透、下からの雑草は抑制、新しい雑草も生えにくく、土ぼこりは立たない、お日様の照り返しもない。
一粒で5度おいしいのが「固まる砂」です。

【解決事例5】

20230612_093808

芝は面積が広くても狭くても、お手入れの面倒さは同じです。
少しでも面積を狭く、そして歩きやすくするために「インターロッキング」を敷きました。
インターロッキングの色は、明るいものからシックなものまでたくさんの種類があります。
そして単色だけでなく、複数色のミックスもできますし、大きさも□10㎝、□30㎝、200×100など種類が豊富です。
また敷き方のパターンもたくさんありますので、楽しみ方は無限です。
芝刈りの手間、雑草対策の手間を減らして、歩行の安全と機能を叶えた事例です。

皆さんの場合は、どのように雑草対策をして、便利で安全で快適なお庭造りをしていきましょうか。
マキプランニングは、皆さんの「便利で安全で快適なお庭」づくりのお手伝いをこれからもいたしてまいります。

 

 

 

 

これまでのお悩みTOP3の発表~!!!第2位

マキプランニングに寄せられたお庭のお悩みの中で、特に多いTOP3をご紹介します。

 

第2位!

 

アプローチを安全にしたい!!!

 

おばあちゃんやおじいちゃんの膝が痛くなったりしますよね~

そして段差がつらいことがありますよね~

そしてつかまるところが欲しかったりしますよね~

そして車いすも使えるスロープだと断然良かったりしますよね~

そしてとはいっても、リフォームには費用がかかると思いますよね~

 

そして、歩きやすくなってつかまることもできて、コストを抑えるには

どうしたらいいと思います???

 

私たちにはお悩みを解決した事例がありますので、ご紹介しますね

 

【お悩み事例1】

20210424_162256

【お悩み事例2】

%e7%84%a1%e9%a1%8c

【お悩み事例3】

20230711_145815

 

マキプランニングではこんなふうにしましたよ!

 

【解決事例1】

20210617_092457

奥行きの都合上スロープを造れなかったので、階段の幅を広げ段差を低くしました。
そして手すりも設置しました。
介護リフォーム補助金がお使いになれましたので、申請のお手伝いをさせていただいて、コストを抑えながらも
安全なアプローチに造りかえることができました。

【解決事例2】

奥行きがあるので、スロープを造ることができました。
スロープはスロープ部分だけの奥行だけではなく、その手前、奥のスペースも重要です。
長ければ長いほど高低差がなくなりますので、歩く方も、車いすを自走される方も、車いすを押す方もどなたにとっても安全です。
手すりは、左右両方あるのが理想です。
片方のみの場合は
①利き手
②上る時と下りるとき、どちらが心配か安全でないか
を確かめるて設置します。
こちらのお宅も介護リフォーム補助金のお手伝いをさせていただきました。

【解決事例3】

20230920_090453

段差が少なくても、手すりがあるだけで安全になり、ずいぶん歩きやすくなります。
壁がない玄関ポーチの場合は特に、必要性が高いです。
既存のコンクリートやポーチへの後付けでも簡単に設置できます。

【解決事例4】

DSC_0007

アプローチからお部屋の前へとスロープと手すりを設け、スロープからダイレクトにお部屋に入れるようにしました。
ご本人はスロープからお部屋へ、介助の方はそのまま玄関へ車いすを運ぶことができます。

介護リフォーム補助金をご活用できる場合は、申請のお手伝いもいたしております。
お気軽にご相談ください。

皆さんの場合は、どのようにアプローチを変えて、安全で便利で快適なお庭にしていきましょうか。
マキプランニングは、皆さんの「便利で安全で快適なお庭」づくりのお手伝いをこれからもいたしてまいります。

 

 

 

これまでのお悩みTOP3の発表~!!!第3位

マキプランニングに寄せられたお庭のお悩みの中で、特に多いTOP3をご紹介します。

 

第3位!

 

庭石が邪魔~!涙

 

もうなんとなく時代じゃないかんじがしますよね~

そして現代の家に合わない気がしますよね~

そしてとっても存在感がありすぎますよね~

そして自分じゃとても動かせませんよね~

そしてどう処分していいかわかりませんよね~

 

そして、広くなってスッキリして、このスペースを有効活用できて、今どきのお庭が造れるには

どうしたらいいと思います???

 

あ~、もう~邪魔~(怒)

あ~、このスペースもったいなーい(泣)

そんなお声が聞こえてきそうです

 

私たちには、お悩みお困りを解決した事例がありますので、ご紹介いたしますね

 

 

【お悩み事例1】
DSC_1931_1

DSC_1933_1

20220615_143100

 

 

 

【お悩み事例2】
20230708_144340

20230708_144345

 

マキプランニングは、こんなふうに解決しましたよ!

【解決事例1】
20220916_105849
DSC_2259

庭石を撤去して、スッキリ広々!車が3台も停められるスペースができたので、駐車場を拡張しました。
コンクリートを打ちカーポートも2台分設置して、雨の日のぬかるみも解消です。

【解決事例2】
20230918_092451

数ある石たちから残したいものだけを残し、今、国内のみならず世界中で注目されている枯山水を摸しました。
無造作感がなくなり、整然かつ美しいお庭ができました。

さて皆さんのお庭は、どんなふうに変えてどんな快適で安全で便利なお庭にしましょうか?
マキプランニングは、皆さんの「便利で安全で快適なお庭」づくりのお手伝いをこれからもいたしてまいります。

 

 

 

 

 

1 / 1812345...10...最後 »

マキプランニングについて

人気記事ランキング

  1. 100%満足!満面の笑みと希望にあふれたお庭
  2. これからの新しいお墓のカタチ。樹木葬
  3. 新時代へ突入!太陽光パネルはここに載せる!茨城県内、初施工!
  4. 10年後のリフォーム
  5. より愛情深く、愛でる庭へ