200組以上のプラン提案!100軒以上の施工実績!!

HOME > 一般投稿

8月のお庭相談会

いよいよオリンピックが始まりましたね!

そして夏本番も始まりました。

秋に向けてお庭の作戦を立てましょう。

8月のお庭相談会は

7日(土曜日)

22日(日曜日)

です。

時間は

10:00~

13:00~

15:00~

で、各回お一組様です。

ご予約はお電話またはメールでお願いいたします。

素敵なお庭、造りましょうね✿

 

 

 

 

樹木の害虫駆除

生垣の害虫発生!

新芽を丸ごと食べられてしまって、丸坊主になってしまったキンマサキ。

20210618_095330

害虫駆除のスプレーを散布したそうなのですが、よ~~~~~く見るとまだムシ君はいる模様。

 

こんなときどうすればいいか、植木でおなじみモリムラさんに聞いてみましたよ。

 

1:現在の対応

このようにまだムシがついている場合は、「ベニカ」もしくは「キンチョール」などの強めの殺虫剤をしっかり散布し、ムシをやっつけます。

そのとき樹木は大量の殺虫剤で弱っているので、「HB101」などの肥料で、栄養を補給してあげます。

すると、新芽をまた吹いてくれます。

またムシがつく可能性があるので、その時も駆除しましょう。

2:毎年のお手入れ

樹木にムシがつきやすいのは、新芽の吹く4月~5月にかけて。柔らかくておいしい新芽を求めて、ムシたちがやってきます。

その前にやっておきたいこと。それは、樹木自身がムシに強くなっていること。

新芽は吹く前の時期に、「オルトラン」という殺虫剤の粉末を樹木の株元に散布しておきます。すると樹木がオルトランを吸収し、葉にいきわたります。

それを食べたムシは。。。

というわけで、ムシがつかなくなります。

 

そのあとは、1のような強い殺虫剤ではなく、自然由来の「木酢液」や「竹酢液」などで殺虫します。

自然由来なので、人にも樹木にも優しいですね。

 

どんな樹木もムシがつくことがあります。

見つけたら即駆除!が、鉄則です。

もし見かけたら、今回のお手入れをお試しくださいね。

 

植木の剪定、伐採、抜根も、マキプランニングにお任せください。

 

 

 

 

空き家

空き家をお持ちの方、今その空き家はどうされていますか?

空き家を売りたい、貸したい、もしくは借りたい、買いたいという方のために

「空き家バンク」というものがあります。

ひたちなか市  https://www.city.hitachinaka.lg.jp/soshiki/5/3/1/15979.html

東海村  https://www.vill.tokai.ibaraki.jp/soshikikarasagasu/kensetsubu/toshiseibika/1/1/2/5701.html

空き家は持ち主の方にとって、費用も大きな問題の一つ。

そこで、筑波銀行ではこんな融資制度もあるようです。

https://www.tsukubabank.co.jp/individual/loan/takedownhouse.html

 

いつかはどうにかしなくてはならない空き家問題。

持ち主の方、ご近所の方、買いたい・借りたい方みんな、三方良しになると良いですね。

6月のお庭相談会

いよいよ梅雨の時期に突入しましたね。
夏からのお庭づくりに向けて、ここでしっかり作戦会議をしましょう。

そんなわけで6月のお庭相談会は
19日(土曜日)
20日(日曜日)
10:00~
13:00~
15:00~
です。

いずれもお一組様ずつです。

お申し込みはメールまたはお電話で。
素敵なお庭にしましょうね✿

目隠しといっても

ご相談を頂く中で「目隠し対策」が必ず上位に入ります。

この「目隠し」。一言で言えば「目隠し」なのですが、目的がそれぞれあります。

1:何を何から隠したいのか

2:誰を何から隠したいのか

3:誰を誰から隠したいのか

4:何を誰から隠したいのか

と大きく4つあります。

たいていは3の人から人への目線です。

①通りからの視線

②前のお宅の室内からの目線

③隣家同士の玄関や窓の位置が対面している

などが挙げられます。

 

 

こんなときに使うアイテムとして

A:パーテーション(フェンスタイプ、ルーバータイプ、ラティスタイプなど)

B:ポール、角柱、枕木

C:アルミフェンスの多段柱

D:植栽

と、視線など遮りたいものの強弱や設置場所、ご予算などによりますが、上記のようなものが挙げられます。

 

ご検討される場合のご参考にしてください。

マキプランニングには、素敵な施工事例がたくさんございます。

お気軽にご相談くださいませ。

 

 

5月のお庭相談会

GW、終わっちゃいましたね~。
みなさん、今年は何をして過ごされましたか?

早く旅行に行けるようになると良いですね。

でも、お庭で過ごすお休みも、なかなかいいもんですよ!

ってことで、5月のお庭相談会は

15日(土曜日)
16日(日曜日)

10:00~
13:00~
15:00~

各回お一組様ずつです。

お問合せはお電話かメールでお願いいたします。

素敵なお庭にしましょうね

 

 

4月のお客様相談会

早いものでもう3月も終わろうとしています。

桜も満開になりそうなくらい、暖かい日が続いています。

こう陽気がいいと、お庭に出たくなりますよね~。

でも。

問題が解決されないままのお庭

は、これから憂鬱な季節になってしまいます。

そんなお悩みはさっさと解消して、ウキウキ楽しい季節を過ごしましょうよ!

 

というわけで4月のお庭相談会は

10日(土曜日)

11日(日曜日)

17日(土曜日)

10:00~

13:00~

15:00~

いずれも各回お一組様です。

ご予約はお電話かメールでお願いいたします。

オンラインお打ち合わせも可能です。

素敵なお庭、造りましょうね✿

 

 

 

最近の人工芝ったら

最近の人工芝ったら、とってもいいんです!

何がいいかって?

①見た目

緑の芝の中に、枯れたような茶色の葉も交じっています。

しかも「わざとらしく感」は一切なく、さりげな~くなんです。

はじめてみた時は、え?これ人工芝なの?ってくらい自然です。

20210326_102010

②厚み

これまでの人工芝は、薄いイメージでしたね。実際に思い浮かべるのは、ゴルフ練習場みたいな芝でしたよね。

でも今は違うんです。

20mm、30mm、40mmと厚みが選べるんです。

触ってみると、違いは断然!

このフカフカさはもはや人工芝の域を超えた!?

こちらは20mmと30mmの比較

20210326_102207

 

こちらは30mmと40mmの比較

20210326_102151

そして20mmと40mmの比較

20210326_102220

 

これはぜひ実物を触って、この感動を味わっていただきたいっ!

 

 

お庭もこうして新しいアイテムが登場して、第7世代なのかしら。

古き良きものを守りながら、新しいものを取り入れて負担を軽くしていく。

そんなお庭のつくり方も、アリですね。

面倒を少しでも減らして、お庭を楽しんでいただけるお手伝いをさせていただきます。

 

ぜひご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

側溝には蓋を!

皆さんのお宅の前に、側溝が流れているという場合がありますね。

新しい団地などでは側溝に蓋がしてあることが多いですが、古い団地などでは蓋がないことも多いです。

側溝にはぜひ、蓋をしてください!

なぜなら。

危ないから!

は、もちろんですがもう一つ大切な理由があります。

側溝=水

ですね。

風水では

水=お金

といわれています。

言い換えると、側溝はお金が流れていくというイメージなのです。

この場合の注意点は、

上流から自宅に向かって流れてくる側溝はOK

自宅から下流に向かって流れていく側溝はNG

という点です。

上流から自宅に向かってくるのは、自宅にお金が入ってくるイメージなので見えても良いのですが、自宅から下流に向かうのは自宅からお金が出るイメージなので、見えては行けないのです。

自宅から下流に流れる側溝には、今すぐ蓋をしましょう!

ひたちなか市では、側溝の蓋を支給してくれますので問い合わせてみると良いですね。

https://www.city.hitachinaka.lg.jp/matizukuri/12/1/4506.html

マキプランニングでは、申請から施工までお手伝いしますので、お気軽にお声掛けください。

 

水に関しては、水道の蛇口からぽたぽた垂れているなどもNGです。お金が垂れ流しと同じだからです。

こちらも今すぐ修理しましょう。いい水道屋さん、ご紹介しますよ!

 

マキプランニングで縁起の良いお庭を造りましょう!

 

 

 

2月のお庭相談会

今年は124年ぶりに2月2日が節分。そして翌日の3日が立春。
いよいよ2021年の幕開けと、春がやってきました!

待ちに待った立春。
良いことたくさんある予感がして、ワクワクしています。

皆さんにとっても、素晴らしい一年でありますように♡

ってなわけで、ウキウキワクワクお庭相談会のお知らせです。

2月は

11日(木)祝日
14:00~
16:00~

13日(土)
11:00~
13:00~
15:00~

いずれも各回お一組様です。

オンラインでの相談も承ります。

お問合せ、ご予約は
050-359-7117
またはinfo@makipla.com

までお願いいたします。

1 / 1112345...10...最後 »

マキプランニングについて

人気記事ランキング

  1. 門袖の塗装
  2. イメージ通り
  3. 剪定
  4. 駐車場拡張と手すり設置
  5. 歴史あるお庭を大リフォーム!