200組以上のプラン提案!100軒以上の施工実績!!

HOME > 一般投稿

いまさらながら

いまさらですが
ほんっとにいまさらですが

庭づくりの秘伝書
「作庭記」
を読みました。
_20200401_161059

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作庭記は平安時代に書かれた日本最古の庭園書で、まとまった作庭書としては世界でも最古なのだそう。

本文は、まず石を組むことから始まり、次に島のつくり方、滝、遣水、立てる石とその禁忌、植物、最後に泉と説かれていきます。

なにより驚いたのは、この庭づくりが四神相応に沿って作られていることです。

四神相応は、建物の配置は北に山を負い、南に台地が開け、東から西へ水が流れているところが良い、とされ、東の青龍、南の朱雀、西の白虎、北の玄武という守り神がいて、各々の持つ力でご利益をもたらしてくれる、といわれています。

作庭記の書かれた平安時代には、平安京、平城京のある都は四神相応の都といわれ、この説に従って都が作られたそうです。

そういわれてみれば江戸幕府を開いた徳川家康も、陰陽道を重んじて日光東照宮を建立したんでしたね。

いまさらながら、世界最古の庭書を読むとともに、庭と陰陽、四神相応がこんなに深い関係だったなんて。
いまさらながら、知りました。

箱庭息吹の色を決めた時、なぜあの4色が思いついたんだろう?
なぜ陰陽五行に、四神相応にたどり着いたんだろう?
庭の神様の思し召しでしょうか。

私は今、風水を用いた縁起の良いお庭づくりをおすすめしています。

これを機に、風水の本場で縁起の良いお庭づくりの勉強なんて、できたらいいな~❤などと、新しい夢も芽生えてきました。

いまさらながら。

みなさんも、ご自分のお仕事やご趣味の歴史を紐解いてみてはいかがですか?

新鮮な気づきもありますが、私のように、いまさらながらの気づきもあるかもしれませんよ。

物置の位置

お部屋の間取りのように、敷地にもふさわしい間取りがあるって、ご存知でしたか?

たとえば物置を置きたい場合。

「道路から見えない場所に置きたい」

「なるべく端に置きたい」

と、目だたないところに置きたい方もいれば

「駐車場の横に置きたい」

「玄関横に置きたい」

など、利便性を優先させる方もいらっしゃいます。

どこに置くかはお好みもありますが、風水では

「北西」

に置くのが大吉とされています。

そのほかにもルールとして

*家より大きい物置はNG

*家に近いのもNG

*家から鬼門、裏鬼門方向もNG

とされています。

これから設置される方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

マキプランニングでは、物置やガレージの設置も行っています。

お気軽にお問合せくださいませ。

 

 

 

お花で明るく!

桜もちらほら咲き始め、いよいよ春本番ですね。
例年なら桜スポットはお花見でにぎわっているのですが、今年は残念ながらさみしい状況ですね。

外にお花見に行けなくても、こんな時こそお家の中でお花を楽しみましょう!

今は何と言っても健康運を上げたいとき。なので健康を司る「北」に相性のいい色のお花を飾ってみませんか?

ただでさえ暗くジメジメとしがちな北側ですが、明るいお花を飾り気分もイメージも上げてしまいましょう!

相性のいい色は
白、ピンク、オレンジ、ワインレッド、ブルー。

一年中手に入りやすいピンクのカーネーションとカスミソウの組み合わせ
今の時期ならオレンジのラナンキュラス、アオムラサキのムスカリなんていいですね。

ラナンキュラス

私は自宅の真北に洗面所があるのですが、洗面台に紫のアルストロメリアとカスミソウを飾っています。
鏡に花も映り込むように置くとお肌も髪もツヤツヤになり、美しくなるといわれているのでもちろん実践しています。
効果のほどは、この通りです(笑)

季節のお花を飾る心の余裕も、健康運向上につながりますね。
お花で気分も健康もUPさせちゃいましょう!

ガーデニングシーズン、到来!

季節は春!
ガーデニングシーズンの到来です。

今年は桜の開花が早いみたいですね。
みなさんの庭のお花たちも、どんどん咲いてきているのではないでしょうか。

春は「き」の勢いが増す、発展の季節です。
新しい人との出会いや、あらゆることが活性化していきます。
そして、若さに満ち溢れるのだとも言われています。

仕事運や人間関係、恋愛運の向上に、お庭やお部屋に木をプラスしてみてはいかがでしょうか。
実のなる木は開運に一役買ってくれます。

木、氣、希、機、喜、嬉、期。。。
「き」には成長や嬉しい漢字がたくさんありますね。

まきの樹も、き。

春はうきうき!のき。

ガーデニングで心も体もハッピーになっちゃいましょう!

お庭とは

お庭とはなんなのか?

お庭とは、家にとってなくてはならない存在。

「家」と「庭」と書いて「家庭」というくらい、切っても切れない関係。

家の存在を引き立て、価値を上げていくのがお庭です。

お庭は、それだけに存在するのではありません。

そこに住む人のためにつくるのです。

 

風水の大家曰く、

「庭は自分の夢をかなえるためにつくる」

のだそう。

みなさんそれぞれ、家庭運や仕事運、金運など叶えたい夢や目的があると思います。

その目的に合わせた庭のつくり方や花や樹木の植え方があるのです。

 

家は一生に一度の大きなお買いもの。何度も建てられるわけではありません。

せっかくだから、少しだけでも風水のエッセンスを取り入れてみませんか?

ご家族が健康で幸せに暮らせるために、お庭で幸運のお手伝いをいたします。

 

 

風水を取り入れたお庭づくり

マキプランニングでは、風水を取り入れた縁起の良いお庭づくりをご提案しています。

風水アドバイザーでもあるデザイナー石川眞樹が、楽しみながらお庭づくりができ、かつ、ご家族みんながHAPPYになれるようなワンポイントアドバイスも行っております。

 

堅苦しい。。。

スピリチュアルでちょっと怖い。。。

そんなご不安は心配ありません。

 

ご家族がずっと、みな笑顔で、健康で過ごせる。

そんな幸せなお庭づくりをお手伝いいたします。

 

3月のお庭の相談会は

7日(土曜日) 14日(土曜日)

11:00~

13:00~

15:00~

です。

ご予約制で各回お一組ずつです。

メールまたはお電話にてお問い合わせください。

苔玉ワークショップ開催中です

水戸京成百貨店様にて、苔玉ワークショップ開催中です。

クリスマス用にシクラメン、お正月向けにクロマツの苔玉をつくってみませんか?

笠間で250年の歴史のある窯元、製陶ふくださんの器つきです。

苔玉のみの販売もしております。

*土や植物に触れる時間なんて、しばらくなかった

*苔のモフモフ感がたまらない~

*植物を育てる自信はなかったけれど、自分でつくったから絶対に枯らさない!

など、お客様の嬉しいコメントを頂いております。

 

お子様でも簡単にできますので、どうぞお気軽にご参加ください。

 

水戸京成百貨店 6Fリビング売場

12月5日(木)~12月11日(水)まで開催しております。

1575845584103 DSC_0632

お庭の相談会、開催します

お庭の相談会を開催します

11月17日(日曜日)

11月24日(日曜日)

第1回 11:00~

第2回 13:30~

第3回 15:30~

各回お一組様です。

 

お申し込みはメールまたはお電話にてご予約下さい。

メール:info@makipla.com

お電話:029-271-1319 もしくは 050-3569-7117

来年の春は、四季を自宅でも楽しめる素敵なお庭になっていることでしょう

ご準備はもう今から始めましょう!

 

差し上げます!2

多肉植物ちゃんたちを差し上げます

全部でもおひとつでもOKです

お好きな方にもらっていただけると、この子たちも私も嬉しいです

ご希望の方は

メール:info@makipla.com

お電話:029-271-1319 もしくは 050-3569-7117

までご連絡ください

お手数ですが、この子たちをお迎えに来ていただけますと大変ありがたいです

どうぞよろしくお願いいたします

DSC_0448

差し上げます!

ウッドボックス3種類、ご希望の方に差し上げます。

1種類でもおひとつでも全部でもOKです。

取りに来ていただけると大変ありがたいです。

サイズは

大:520×380 D90 2個

中:390×310 D90 2個

小:300×200 D75 1個

DSC_0466

ご希望の方は

メール:info@makipla.com

お電話:029-2711319 もしくは050-3569-7117

までご連絡ください。

 

 

1 / 712345...最後 »

マキプランニングについて

人気記事ランキング

  1. 花咲く径
  2. 縁台?階段?
  3. 石張りの門袖
  4. コニファーの伐採
  5. コニファーの剪定