200組以上のプラン提案!100軒以上の施工実績!!

HOME > 一般投稿 > ひたちなか「花と緑いっぱいプロジェクト」

ひたちなか「花と緑いっぱいプロジェクト」

ひたちなか市の「株式会社まちづくり会社」では「花と緑いっぱいプロジェクト」と題して、昨年からHANAfes.というイベントを開催しています。

ひたちなかを花と緑いっぱいのまちにするために、まずは昨年、JR勝田駅東口の広場にネモフィラやコキアでミニパークを作りました。

13100668_1149647438421467_3636166276872076327_n

14908236_1301237016595841_3432239084225235852_n

そして今年は、東石川第二公園(メガドンキとひたちなか病院の間の公園)で、常陸海浜公園のネモフィラの丘を再現しました。

30743167_1978342645827324_3036300307836436480_n
秋にはコキアの丘を再現するべく、来月市民の皆さんのお力をお借りしてコキアの種まきイベントを開催する予定です。

この「花と緑いっぱいプロジェクト」に、弊社は立ち上げから携わらせていただいております。
毎回、どうしたら市民の皆さんに喜んでいただけるか、安らぎの場をお造りできるか、メンバー一同試行錯誤をしております。

このメンバーさんたちと3年ほど過ごしていて、感じたことがあります。

それは
本当にこのまちを愛しているんだな
ということです。

民間、行政の枠を超えて、これまでNOといわれたものを情熱でYESにして、手を取り合ってどうしたらいいか、本気で考えているのです。

私もひたちなかを心から愛していますが、このメンバーさんが本気で愛しているんだということが、毎回会議のたびに感じるのです。

そこで、私は私なりにできることを考えました。

そして、決めました。

毎月、苔玉の売り上げの一部を、このプロジェクトに寄付しようと思います。

もう、お恥ずかしいくらい微々たる金額です。
寄付なんていうのをはばかられるくらいです。

わたしはずっと、このまちでの自社の立ち位置を考えてきました。
何世代も続く会社でもないし、地元で庭やと言ったらマキプランニング!と言われるほどでもない。
宙ぶらりんな気持ちでモヤモヤしてました。

ですが、こうして今、このまちの一員として受け入れていただき、まちに恩返しする機会をいただいたのです。

このまちに生まれ、このまちで育ち、このまちで仕事をさせていただいて、今の私があります。
まちに少しでも恩返しできる会社にようやく、ようやくなりました。
これもひとえに、お客様やまちの友人、知人、大先輩の皆さんのおかげです。

できることは本当に小さなことですが、このまちが花と緑と笑顔いっぱいのまちになるまで、ずっと続けていこうと思います。

どうかこれからも、ひたちなかとまちづくり株式会社、そしてマキプランニングをどうぞよろしくお願い申し上げます。

SNS用